2011年05月10日

金消契約日が決定

その後問題なく申し込みも受理され、こちらのカネの工面もメドがついた為、いよいよ金消契約(金銭消費貸借契約)にうつることになった。

その際、以下書類が必要らしい。

  1. 不動産売買契約書
  2. 預金通帳(今回不動産用に作った)
  3. 銀行印
  4. 身分証明書(免許証か健康保険証)
  5. 住民票(家族全員・続柄記載)
  6. 実印
  7. 印鑑証明書 1通
  8. 会社の納税証明その3
  9. 収入印紙(10000円×1枚)
楽しみになってきた。

********************************************************
すでに支払った金額
手付金 1,000,000円
仲介手数料(1/2) 300,000円
不動産売買契約書 印紙代 15,000円
■合計 1,315,000円

のこり必要な金額
残代金+精算金 7,765,542円
敷金(不動産屋で預かり用) 220,000円
印紙代 10,000円
不動産取得税(1ヵ月後) 210,436円
■合計 8,220,978円


posted by つよぽん at 23:16| Comment(0) | 【所有物件1】 港区のマンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

金消契約 完了!

前回用意してと言われたものを持って銀行に行ってきました。

意外にも銀行担当者じゃなくて事務のお姉さん風のヒトが淡々と説明し、次から次へと出される書類に自分が片っ端から住所と名前を書いていくという、とても手が痛くなる作業です。

そしてこれでついに!
850万円の30年ローンが組めたわけですね。
人生初ローンですよ。

しかし、金額少なっ! しかもローン期間ながっ!

まあ、しょうがないっしょ。
私の価値なんてそんなもんです。
早いトコ繰り上げ返済できるようにがんばりましょ。


いよいよ次は『実行』になります!
次回持っていくもの。

  1. 身分証明書
  2. 実印
  3. 預金口座振替依頼書
  4. 印鑑証明書 1通※
  5. 現金 7,985,542円

※実行日まで期限(3ヵ月)が足りずもう一通いるんだと

現金であと800万円もいるんです。
複数の口座に分けてあるのでひとつにまとめて、当日の朝に引き出して持っていく予定。
襲わないでね

********************************************************
すでに支払った金額
手付金 1,000,000円
仲介手数料(1/2) 300,000円
不動産売買契約書 印紙代 15,000円
金銭消費貸借契約書 印紙代 10,000円
■合計 1,325,000円


のこり必要な金額
残代金+精算金 7,765,542円
敷金(不動産屋で預かり用) 220,000円
不動産取得税(1ヵ月後) 210,436円
■合計 8,195,978円

posted by つよぽん at 02:46| Comment(0) | 【所有物件1】 港区のマンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。